セキュリティコードとは?

クレジットカードによる決済処理の際に、クレジットカード番号とは別の番号を入力することで、不正利用のリスクを軽減するためのものです。クレジットカード裏面または表面に記載された3桁もしくは4桁の番号を指します。
実際にクレジットカードを持っている会員にしかわからないため、オンライン上でのクレジットカード決済において、不正利用の対策に有効です。

セキュリティコード表示例

VISA / MasterCard / JCB / ダイナースの場合

クレジットカード裏面の署名欄内の数字3桁がお客様のセキュリティコードになります。

アメリカン・エキスプレスの場合

クレジットカード表面のクレジットカード番号の右上に記載されている数字4桁がお客様のセキュリティコードになります。

  • ※セキュリティコードはカード会社により名称が異なります。詳しくは各カード会社へお問い合わせください。
閉じる